SSブログ
恋愛・一般向け ブログトップ

BEYOND THE SUMMER [恋愛・一般向け]

【タイトル】BEYOND THE SUMMER
【HP】Fly me to the sky!
bana_fmtts.jpg
【プレイ時間】1ルート30分から1時間
【ジャンル】青春恋愛ノベルゲーム
【ツール】NScripter
【公開日】2004年7月22日

読後感がとても良い、真っ直ぐな青春恋愛ノベルでした。
登場人物が等身大で親しみが持て、彼らの悩みも「わかるなあ」と感じました。
文章も読みやすく、時折はさまれる情景描写も綺麗で、袖降山編にて、彼女と一緒に花火をするシーンは特に美しくそのシーンが目に浮かぶようでした。
立ち絵はありませんが、文章から受けるイメージでヒロインの姿を想像するのも、なかなか楽しいです。

私的に好きなヒロインは渚さん。年上の女の人ということで近寄り難いかと思いきや、なんとなく天然で、むしろ可愛らしい。その大人っぽさと可愛らしさの両面を持つ所に惹かれました。
悠里も放っておけない感じがしてかまいたくなる。彼女は私の中では「可憐」という言葉がぴったりの美少女ということになっております。その可憐な中にも芯の強さがうかがえて好感がもてます。

私的に好きなストーリーは「姫浜海岸編」です。
伝説と現代の恋とがオーバーラップするあたりがロマンチックだし、二人が恋に落ちていく過程も丁寧に描かれています。
初めて聞いた時から違和感のあった姫浜伝説の謎も最後には解けてすっきりです。

選択肢が多くてエンディング数も多いので、これはたいへんかなと思ったのですが、実際にプレイして見るとそうでもありませんでした。
やっぱりエンディングはコンプしたくなるのですよね。

とても爽やかな、気持ちの良いノベルゲームで、まさに今の季節にぴったりかもと思いました。

nice!(0)  コメント(0) 

ツルよろ(嘘っぽい)追加シナリオ for.エイプリルフール2010 [恋愛・一般向け]

【タイトル】ツルよろ(嘘っぽい)追加シナリオ for.エイプリルフール2010(配布終了)
【HP】3 on 10 -サンオントウ-
3 on 10 -サンオントウ-
【プレイ時間】10分くらい
【ジャンル】恋愛アドベンチャー
【ツール】NScripte
【公開日】2010年4月1日

4月15日00:07まで再配布されています。

このゲームは18歳以上推奨です。

「ツルゲーネフによろしく」の追加シナリオ、しかも18推ということで、はれて彼氏彼女となった二人の間に何かあったのか? 今度こそ二人のラブラブが見れるのかと思ったのですが……な、何かが違う。
ツルゲーネフさんは相変わらず可愛くて、照れたり動揺したりする姿を見せてくれて私を萌えさせてくれるのですが、まーくんは……さすがのまーくんだった。
ツルゲーネフさんの頑張りを無に帰すような見事な空気の読めなさです。
でも、これでこそまーくんとか思ってしまった。
とりあえず三温糖のあんパンがおいしそうだということだけはわかりました。
ますます食べたくなりましたね。三温糖100%使用のあんパンが。


作者様のサイトのdiaryを拝見したところ、18禁の追加シナリオを製作中だとか。
なんと、あの最後の情報は本当だったのですね!
これは、いったいどんなシナリオになるのでしょうか。
今度こそ、二人のラブラブな姿が見れるのでしょうか?
ツルゲーネフさん好きなので、ドキドキしつつ期待してしまいます。
どうなるツルゲーネフさん!


3 on 10 -サンオントウ-
アンパンの活躍に期待!



nice!(0)  コメント(0) 

ふかこい [恋愛・一般向け]

fukakoi.jpg
【タイトル】ふかこい
【HP】 ふかこい
【プレイ時間】1時間30分
【ジャンル】バレンタインを駆け抜ける青春ADV(全年齢)
【ツール】吉里吉里2/KAG3
【公開日】2009年2月22日


主人公の一樹は可愛いものが好きな高校生の男子。彼はポケロというマスコットがお気に入りなのだが、このポケロが私から見ても確かに可愛いのです。まるっこい所が可愛いです。
ある日、一樹はクラスメイトの神津さんの胸ポケットから出ているポケロのストラップに気がつく。
これを、きっかけとして2人の仲は少しずつ近づいていきます。
神津さんの他、後輩で趣味を同じくする紺乃時さん、姉の友達で美人の二石先輩となかなか素敵な女の子が2人登場するのですが、攻略対象は神津さんだけです。
神津さんは明るくてさっぱりとした女の子で、一樹の彼女に対する気持ちが少しずつ変っていく様子が自然でほほえましかったです。


ストーリーは面白かった。
絵は可愛かった。
登場人物も魅力的。
ただ、ただ……紺乃時さんが可愛そうすぎる。プレイが終わってエンディングを見た後は、もう紺乃時さんのことばっかり考えていて、ちょっと悲しい気持ちになっていました。

でも、落ち着いて考えてみると、あの状況になった場合、誰も傷つかないという結末はないだろうし、むしろ、しっかりと決着をつけていてよかったとも思える。
ただ、主人公の言い方は「やさしくはない」と感じました。
一樹が紺乃寺さんを振るシーンは正直辛くて見てられない。でも同時に、だからこそ心に残るストーリーだった気もします。

一樹のバレンタインに対する認識は変わっていて「いや、それは違うだろ」「いや、それはまずいだろ」とプレイしながら一人突っ込みをしていました。


nice!(0)  コメント(0) 

史上最低のバレンタインチョコ [恋愛・一般向け]

【タイトル】史上最低のバレンタインチョコ
【HP】 simpletext DLはvectorより
【プレイ時間】5分
【ジャンル】短編サウンドノベル
【ツール】YuukiNovel
【公開日】2006年02月13日

漫画をサウンドノベルで読むといった感じで一部ボイスつきです。
絵がとても可愛いです。
タイトルからするとコメディかなと思ったのですが、ほのぼのとしたお話でした。
私としては、そんな形のチョコレートを作る方が難しいんじゃないかと思うんですが……。
彼が見たという彼女の女性的な面というのがどんなのだったのか気になります。

nice!(0)  コメント(0) 

ちょこっとループ [恋愛・一般向け]

【タイトル】ちょこっとループ
【DL】 サイトが見つからなかったのでDLは「フリーゲーム 100%ふりげストア」から
【プレイ時間】1時間
【ジャンル】恋愛ADV
【ツール】NScripter

主人公の望は臆病で繊細な少年。ちょっと内にこもり勝ちだけど、母親が作ったチョコカレーなるものを文句も言わずに食べるところなど優しい人だなと感じました。そんな望がラストでは成長をとげるので感動しました。
最初はなんてネガティブなんだと思っていただけに、バレンタインの一日を繰り返す中で自ら行動をおこして少しずつ物事を解決していこうとする望の姿勢は見ていて応援したくなりました。
ストーリーはちょっとミステリ風味なところがあって、ちゃんと1週目から伏線がはってあります。
ラストも不自然でないところに落ち着いていて爽やかな気持ちになりました。

現在は1ルートのみしか公開されてなくて追加予定もないとのこと。でも、あと2人女の子が登場するところを見ると、もともとは彼女達も攻略対象予定だったと思われます。
あとの女の子達にはどんなストーリーがあったのかなと気になります。
でも、私はこの1ルートだけでも満足しました。



nice!(0)  コメント(0) 

ツルゲーネフによろしく ~ Give my love to Turgenev! [恋愛・一般向け]

3 on 10 -サンオントウ-
【タイトル】 ツルゲーネフによろしく ~ Give my love to Turgenev!
【HP】 3 on 10 -サンオントウ-
【プレイ時間】1時間くらい
【ジャンル】恋愛アドベンチャー
【ツール】NScripter
【公開日】2009/11/27

こちらの作品は2009年9月に開催された「One dot contest」にて最優秀賞に輝いた作品であり、現在はおまけを加えたバージョンを公開されているとのことです。

私が普段するフリーゲームは、乙女、ミステリー、サスペンス、ホラーが多く(ものすごい偏りかただな)一般的に美少女ゲーとかギャルゲーとか言われているものは、あんまりしません。学園物もあんまり……ボイスつきも苦手だし……つまり普段は敬遠している系のゲーム。
なのに、どうしてダウンロードしたんだろう?
多分、タイトルが気になったから。「ツルゲーネフによろしくってどういうこと?」みたいな感じで。

そして、プレイしてみて面白かった。
ヒロインのツルゲーネフがとにかく可愛いて、まーくんとの掛け合いが非常に楽しい。
ストーリーはかなり王道的な展開のような気がするのですが、それでもキャラの魅力で楽しめた。
ただ告白の仕方は変ってますよね。最初、なぜ逆さまなんだ? と思っていたのですが、そういうことでしたか。まーくん、君はただものではないですね。体操選手みたいだ。

本編は10分~15分くらいで気軽に読めると思います。
おまけの方は、もうちょっと長くて、本編でチラリと匂わせてくれたことがしっかりと書かれていて「おお、やっぱりそうだったのか」と納得。
こんな美少女相手に意外にクールなまーくんに、ちょっと物足りなさを感じて、もっとラブラブなところを見せてくれよと思ったりしてました。……なんか、私、意外に楽しんでいるな。

それにしても三温糖を使ったアンパンはおいしそうであった。



時の故郷(ときのふるさと) [恋愛・一般向け]

【タイトル】時の故郷
【DL】Pleiades Company Products download Center
【プレイ時間】3時間
【ジャンル】恋愛ノベルアドベンチャー

記念すべき第1回は「時の故郷」です。
このゲームは、私がフリーゲームにはまるきっかけになった思い出のゲームです。
たまたまVectorのレビューを目にしたのが始まりだったのですが、その時は「へえ、世の中にはフリーゲームというものがあるのか。ふむふむ無料でできるのか。やってみるか」と軽い気持ちでダウンロードしました。
で、実際にプレイしてみると面白かった。いやあ、はまりましたねえ。
久しぶりに訪れる田舎で再会する初恋の幼馴染との恋が、美しい田舎の風景のもとで淡く切なく展開していきます。ギャグを織り交ぜつつ、ほのぼのと展開していく日常の中で微妙な距離を保ちつつヒロインとの関係が深まっていくかに見えたのですが、クライマックスにて、謎を残したままの突然の悲しい別れ。
私のやり方が悪かったのかと、また最初からやり直してみても、またまた Bad END へ。
何がいけないのか、何か足りないのかと何度も繰り返し必死でたった一つのハッピーエンドを目指したのもいい思い出です。
……と思いきや、今回あらためてフリーウェア版3.00をDLして再プレイしてみた(私が以前やったのは1.42のCD-ROM版だったので見た目とか動作とか変わってました。)のですが、やっぱりBadへ。思い出ではなかったよ。今もだよ。
相変わらずの難易度の高さでした。前にもやったことあるし、なんとかなるだろうと思っていたのですが、うろ覚え程度では無理だったみたいです。
謎解きがうまくいかずに、うろうろしてたので、結局ハッピーエンドを見るまでに3時間もかかってしまいました。
その分、苦労しただけに幸せな二人を見れた時には達成感がありました。
前半は、ほのぼのとした恋愛もの、後半は謎解きのあるシリアスで緊迫感のあるストーリー。そして、後半の謎解きへ進めるかどうかは前半の行動にかかっています。
どこか懐かしさを感じさせる雰囲気とストーリーは好きなのですが、システムの操作性にはやや不便さを感じました。
当時は気にならなかったというか、そういうものだと思っていたので。今は他にもいろいろとフリーゲームをプレイしてみたので、ちょっと気になりました。


恋愛・一般向け ブログトップ

応援ランダムバナー



ブログを作る(無料) powered by SSブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます